Monthly Archives: 4月 2014

//4月

Ten days left / 申込み期限まで残り10日

By |2014-04-20T18:06:02+09:004月 20th, 2014|Portfolio Review|

2月より募集しておりました、Mt.ROKKO INTERNATIONAL PHOTO FESTIVAL 2014 六甲山国際写真祭2014のポートフォリオレビューの事前審査の申し込みが4月30日で締め切りとなります。 今日までに多数のご応募をいただき、誠にありがとうございます。 先週より、東京の3331 アーツ千代田 で Mt.ROKKO INTERNATIONAL PHOTO FESTIVAL OFFICIAL EVENT “ポートフォリオエキシビジョン”が開催され、関連イベントとしてコミュニケーションワークショップ、オープニングトークショーが行われました。このイベントは昨年の六甲山国際写真祭において、ポートフォリオレビューを受けた写真家が自主的に企画した展覧会およびイベントで、関東圏からたくさんの来訪者がありました。 その成果もあり、本日までに日本国内外から多数の応募があり、様々なアイデア、様々なイメージが事前審査に集まってきています。 現時点で、応募締め切りまで約10日となりました。 皆様の素晴らしい作品のご応募をお待ちしております。   ポートフォリオレビュー募集要項はこちらから ポートフォリオレビューエントリーはこちらから

Ten days left / 申込み期限まで残り10日 はコメントを受け付けていません。

第2回写真コミュニケーションワークショップレポート

By |2014-04-17T10:39:23+09:004月 17th, 2014|RAIEC|

去る4月12日、東京で初となる写真コミュニケーションワークショップを開催しました。         写真コミュニケーションワークショップとは、コミュニケーションのスキルを特に写真を用いて高めようという試みで、昨年7月に神戸で開催して大変好評だったワークショップです。写真家のみならず、写真によらず教育や社会問題に取り組む方にも参加いただけるものですが、今回は4月12日から3331アーツ千代田にてMt.ROKKO INTERNATIONAL PHOTO FESTIVAL OFFICIAL EVENT "ポートフォリオエキシビジョン”が開催されるのを機に、東京で開催したものです。 ワークショップでは、まず参加者各人が最初のプレゼンテーションを行い、2つの講義(杉山と大和田良さん)とグループワークを通じて、自分の作品にどのような隠れた力があるかを読み取っていきます。最終のプレセンテーションでは、それぞれの作家たちが最初に用意していた作品のステートメントに対して、グループワークで制作したステートメントがどれほど異なっているかを知ることで、他者が自分の作品をどのように見ているのか、どのように訴えれば効果的な写真作品になるかを理解します。また、グループワークでは、コミュニケーションの具体的なスキルなどについても自然に理解できるように構成されています。 今後も写真コミュニケーションワークショップは各地で開催する予定ですので、ぜひ参加してみてください。

第2回写真コミュニケーションワークショップレポート はコメントを受け付けていません。